5号機ではド派手な演出でジャグラーファンを中毒化させたファンキージャグラーが6号機で復活です。

5号機ではジャグラーシリーズではプレミア演出では、マイジャグラーシリーズなどの方が多かった気がしますが

脳をとろけさせる感はファンキージャグラーがトップクラスではないでしょうか?

今回の記事はファンキージャグラー2プレミア演出について徹底的に調べてきましたので楽しんでいってください。

新しいプレミア演出

ここではファンキージャグラー2の新プレミア演出を紹介しています。

・まろ吉マシンガン

GOGOランプ点灯後、次のプレイでリプレイが揃った時に「ワワワワワンッ!」と激しく点灯。

1枚掛けでも有効、更にBIG中の音楽が「子犬のワルツまろ吉Ver.」に変化。

テンパイレッツゴー

 7図柄テンパイ時に「レッツゴー!!」の音とともに激しく点灯。
・ガコバズーカ

中段チェリー時に発生する可能性がある演出(発生確定ではありません。)停止と同時にGOGOランプが点灯。

カウントダウン後にデジタルが0になったらド派手なガコバズーカー発生(若干のフリーズ発生。)

上記のプレミア演出はファンキージャグラー2で新しく加わったものとなります。

 

テンパイレッツゴーは2リールでBIG確定といった感じで、ガコバズーカーは中段チェリーを引かないとって感じなので簡単には見れないのかと思いますが、そのうち見れるかと頑張ってみたいですね。

テンパイレッツゴーは基本的にGOGOランプ点灯後の演出となります、結構ランプ点灯後の1枚掛け時はリプレイが揃うので早い段階で見れる感じがあります。

 

前作同様のプレミア演出

・SPドリフトストップ GOGOランプ点灯後、レバーONでエンジン音が発生(若干のフリーズ発生。)

その後はボタンを押した度にドリフト音が鳴り響き、図柄が揃った際には第3リールがバウンドします。

・ドリフトストップ SPとは若干ことなりがあります。

ボタン押しのドリフト音のみとなります(ボタン停止度にリールがバウンドします。)

・GOGO!エレキ点滅 エレキギター音が発生します。

発生タイミングはBET時・レバーON時・第1停止時・第2停止時となります。

・ドリフト告知 第3ボタンを離した瞬間にGOGOランプがドリフト音と同時に点灯。
・ガコマシンガン 第2ボタン停止時のみに発生。

ドリフト音とともにGOGOランプが点灯。

・7セグ

第1リール停止で7セグが表示され、ドラムロール発生と同時に7セグで「777」が揃います。
こちらで紹介した演出は前作でも使われていたプレミアとなります。

個人的にはボタン停止時のバウンドが高評価です。

ガコマシンガンの第2停止のランプ点灯も若干驚きの演出ですね。

ジャグラーシリーズのGOGOランプ点灯には様々なプレミア演出がありますね、その中でもド派手な感じがする今作のファンキージャグラー2は笑いも出てしまいそうなものが沢山あり楽しさ倍増ですね。

基本的にプレミア演出といっても、点灯パターンは高速点滅といったものが多いのですが、ファンキージャグラーのプレミアの醍醐味は音にあるように思います。

ドリフト音やマシンガン音など光り方より音の方に注目してみてはいかがでしょうか?

 

▼その他のジャグラーのプレミア演出

アイムジャグラー6号機

スポンサーリンク